引越し3月・4月上旬・土曜日・日曜日・祝日について

引越し3月・4月上旬・土曜日・日曜日・祝日について

引越し業者が一番忙しいのは、3月中旬〜4月上旬の土曜日・日曜日・祝日です。
3月3週目〜4月2週目までは平日も料金お高めです。

 

忙しいということは、スケジュールが空いていないということです。
そもそも予約を取るのが難しいということです。
前日、2日前、3日前ですと、更に予約を取るのが難しいです。
キャンセルもあることはあるのですが、すぐに埋まってしまいます。

 

こちらのページで引越し料金の相場を書きましたが、
繁忙期である3月、4月の土日祝日はちょっと割高です。
料金相場実例を見てみましょう。

 

いつ頃

距離

トラック

費用・料金相場

3月土曜日 埼玉県所沢市〜大阪府大阪市(523km) 4トン1台 30万円→20万円
4月2週目日曜日 栃木県宇都宮市〜宮城県仙台市(247km) 4トン1台・4人家族 27万円→22万円
3月26日日曜日 東京都港区〜大阪府天王寺(502km) 4トン1台・夫婦暮らし・2LDK 63万円→45万円
3月下旬日曜日 神奈川県大和市〜東京都品川区(48km) 4トン1台・3人家族 20万円
4月上旬土曜日 徳島県小松島市〜岐阜県美濃加茂市(340km) 4トン1台・4人家族・3LDK・テレビ大1、 小2、ソファー、台所テーブル1、椅子4、布団5人分、冷蔵庫、食器洗い機、エアコン3、パソコン2、モニター2 15万円
4月中旬日曜日 東京都中野区(東中野→中井2km) 3トン1台・5ドア冷蔵庫、洗濯機、テレビ2台、テレビ2台、食器棚、ベッド2台、衣装ケース10個、ダンボール40個 4.3万円
3月19日火曜日 愛知県名古屋市〜滋賀県大津市(130km) 2トン1台・単身 10万円
3月上旬・木曜日 岡山県岡山市〜広島県福山市(68km) 3トン1台、2トン1台 エレクトーン、ピ゚アノも 19万円
3月20日春分の日祝日 神奈川県中郡二宮町〜藤沢市(20km) 4トン1台 25万円
3月30日平日 名古屋市内(8km) 1LDK テーブル、カラーボックス、サイドボード、冷蔵庫、ソファー、本棚、シングルベッド、

食器棚、薄型テレビ32〜52、テレビ台、洗濯機

8万円
3月31日平日 東京都港区→兵庫県尼崎市(508km) 4トン1台(夫婦2人暮らし 2LDK→2LDK) 65万円(別業者80万、93万円提示)
4月3日日曜日 札幌市内(2km) 3トン1台、3人暮らし、5ドア冷蔵庫、テレビ(40インチ)、洗濯機、140cmのリビングボード、食器棚、システムベッド、

衣装ケース8個、プラスチックの3段チェスト6つ。段ボール35個

4万円
3月15日土曜日 東京都調布市柴崎→東京都調布市若葉町(2km) 4トン1台 3人暮らし2LDK 16.9万円

 

引越し3月・4月上旬・土曜日・日曜日・祝日について

 

3月〜4月中旬は通常の引越し費用の2倍が基本

 

一般的な引越し料金計算です。
3月〜4月中旬は、この金額に200%アップします。
実際は、ここから減額が入るので、そのまま決定することはまれですが、引越し各社200%増しの金額から見積もりスタートするのが通例です。もう少し高い見積もりが出ることもあります。

 

 

項目 通常の料金・費用
トラック 丸1日40,000円(1台・積地)
丸1日40,000円(1台・卸地)
正社員の作業員監督 1人1.5万円〜2万円前後
補助の作業員 1人1.5万円(通常2人)
養生(色々な表現がある) 2万円
小計 15万円
業者の利潤(20%) 3万円
合計 18万円

 

3月〜4月中旬は200%増しします。18万円×200%=36万円

 

まともに、36万円の金額は出してこないことが多いですが、36万円くらいの金額から交渉が始まります。

 

短距離の場合は、トラック1台分で済むので、この例で言うと、積地だけの4万円です。

 

 

一括見積もりを取得した方がいい理由

 

いくら引越し繁忙期とは言え、通常18万円で済む引越しを36万円は嫌ですよね。

 

ですから、他社はどんな見積もりを出すのか知る必要があるのです。

 

中には、安い見積もりを出してくる引越し業者があるものです。

 

なぜかと言うと、引越し業者にも都合があるからです。

 

東京から静岡県三島市への引越しの場合。

 

170kmほどありますが、午前便で行くと夕方3時には終わります。

 

帰りが空便なんですよ。

 

例えば、静岡県熱海市→埼玉県などの引越しがあった場合
それを受けたら空で帰る必要がなくなります。

 

こういう場合、引越し業者は安くして
15時に搬出、20時に搬入という契約を取れたらラッキーなわけです。

 

お客さん側も「安くしてもらえるならその午後便でもいいよ」と言う人は多いわけです。

 

引越し業者はそういう契約を拾っていきたいわけですよ。

 

だから、引越し一括見積もりを利用して、引越し業者にバーッと登録しておくことが大事なんです。

 

こうすれば、3月、4月の忙しい時期でも安い見積もりが取れる可能性が高まるのです。

 

引越し業者は何日前から申込み受付してくれる?のページに進む

 

引越し料金を見積もり依頼して、すぐに返答がある業者はこちら!

安い赤帽参加!ライフル

電話番号任意!スーモ

入力30秒!引越しの達人

赤帽参加のライフル

安い引越し業者「赤帽」が参加!ライフルは引っ越し見積もりの老舗です。信頼感No1!ここは見積もりを取ってみることをおすすめします。単身に強く、サカイ、日通、ハート、福山通運、アート引越しなど有名どころも押さえています。

お引越し

業界初!引越し業者から電話がない一括見積もり!引越し業者が決まった後もしつこい営業電話がイヤな人はここ。割引額も半額になることもよくあります!電話が来ない新しいタイプの引越し一括見積もり!

すぐに引越ししたい

入力がラクラク30秒!最大55%割引になることもよくあります!引越し達人だけの「最安保証」があります。他サイトの見積もりが安かった場合、差額を返金してくれます。ここは申し込んでおいたほうがよいです。

安い見積もりを取りたい場合急ぎの引っ越しでとにかく予約を取りたい場合、条件をまずは一括見積もりで送ってみて、金額を比較するのが良いです。
都合が合う引っ越し業者が連絡をくれます。見積もりを比較してみないとどこが良いのか分かりません。
見積もりを提示してきた引越社の中から安い業者を選ぶだけでも、そのまま引っ越しするより断然お得です!
引越し業者の安い見積もり※結局どこがいい? TOPページに戻る


page top